料理を科学で考えよう

料理を科学で考えよう料理を科学で考えよう

記事一覧へ

料理は最も身近な科学

考えながら料理を楽しむ

私は理科・化学の教員でした。生徒達には、頭を使って、考えながら生きることの大切さを伝えてきたつもりでした。
フィンランドに来て、当たり前に会った食材が手に入らない環境に生きる中で、自分の大好きな料理でさえ、たくさんの根拠のない思い込みで、なんとなく、いい加減にやり過ごしていたことに気づかされました。

料理は科学です。なぜこうなるか、どうしてこれが必要なのか、考えていくとワクワクします。
理解するとは、知っていることを、自分の言葉で説明できることだと思っています。
料理は奥が深いです。世界中に数えきれないほどの食材や、レシピがあります。一生かかっても、完全に理解することはできないでしょう。

わたしは、教員というバックグラウンドを活かして、私が料理について理解していることを、多くの人に、わかりやすく伝えていければと思っています。

うま味って何だろう

調味料って何だろう

調味料って何でしょう。料理には欠かせない調味料ですが、その役割を理解していますか?
調味料って何?みりんや料理酒の代用は?
海外で暮らしていると、みりんや料理酒など、手に入らない調味料がたくさんあります。どうやったら代用できるのでしょうか。そもそも、調味料って何でしょうか。 調味料=味、香りを足す 料理に欠かせない調味料。その役割は、味、香りを足すことです。そし...

みりん、酒は、海外では手に入れにくい調味料の筆頭です。日本の多くのレシピで使われているみりんや酒、本当に必要なのでしょうか?
料理にみりんは必要?みりんの役割と代用は何?
日本では手軽に買えるみりんも、海外では高級品。本みりんを買うのなんて、夢のまた夢です。そもそも、みりんって何のために入れるんでしょう。どんな役割があって、欠かせない料理は何なんでしょうか?みりんの代用についても考えました。

料理酒は必要?料理酒の役割と代用は何?
日本では手軽に買える料理酒も、海外では高級品。そもそも、料理酒って何のために入れるんでしょう。どんな役割があって、欠かせない料理は何?料理酒の代用、必要性について考えました。

だしってなんだろう

だし、だしの素、味の素、それぞれ特徴があります。使い分けや代用についてまとめました。
だしって何だろう?中華だしやブイヨンとの違いは?
だしは和食の基本、というけれど、だしってなんだろう?中華やフレンチのだしとの違いは何なんでしょう?実は、作り方が違うために、その成分も大きく異なっていました!

だしって何だろう?だしの素や味の素との違いは?
だし汁をとるのが大変な時や、時間がない、材料がない時、だしの素や味の素で代用はできるのでしょうか?どんな風に使い分けをしたらいいんでしょう?実験を通して考えてみました。

味の素とは 成分、使い方、代用とだしの素との違い
混同しがちなだしの素と味の素は全く違う調味料で。だしの素は、インスタントのだし、味の素は、うま味だけを加える調味料、塩や砂糖の仲間です。味の素の成分、使い方、代用についてもまとめました。

だしの素はインスタントだし汁 使い方と分量、代用
だしの素を一言で表すと、美味しく味付けされたインスタントのだし汁です。だし汁を作るときだけでなく、料理にも便利。使い方や分量、代用、味の素との違いをまとめました。


[ad]

料理の科学 記事一覧

スポンサーリンク
海外で〇〇を食べる

調整豆乳で豆腐を作る-1 フィンランドと日本の豆乳の違い

豆腐を手作りするときに大変なのが豆乳づくり。日本では、無調整豆乳が手軽に買えますが、もちろんフィンランドにはありません。では、調整豆乳で豆腐は作れないのでしょうか?まずは、海外の豆乳と日本の豆乳の違いを分析します。
2022.05.23
料理を科学で考えよう

わさびはなぜ辛い? 辛味を抑える方法とわさび活用レシピ

日本の薬味の代表といえば、わさびです。独特の辛味が特徴的ですが、そもそもなぜ辛いのでしょう?辛みを消したり、辛みを抑えたりする方法は?わさび活用レシピも満載です。
2022.05.23
料理を科学で考えよう

梅酒にワインや日本酒は使えない!ノンアルコール梅酒も

梅酒づくりの中で、アルコールに関する疑問をまとめました。おすすめのお酒は?ワインは使える?ノンアルコール梅酒は作れる?
2022.04.28
料理を科学で考えよう

梅酒の疑問 傷のある梅は?梅が浮かんだ!沈まない!

梅酒づくりの疑問の中でも、特に梅に関するものをまとめました。傷ついた梅は使える?梅が浮かんだ!梅が沈まない!梅がしわしわになった!果たして大丈夫なのでしょうか?
2022.04.28
料理を科学で考えよう

梅酒の疑問 氷砂糖必須?はちみつや黒糖は?無糖梅酒は?

梅酒づくりの疑問で、主に砂糖にかかわるものをまとめました。氷砂糖がなくてもいいの?砂糖は減らせる?無糖梅酒は作れる?
2022.04.28
料理を科学で考えよう

梅酒づくりで失敗しないために 梅酒がおいしくなる仕組み

梅酒が漬かる仕組みの中で、梅酒がおいしくなるポイントはどこなのかを考えます。これがわかれば、梅酒づくりの失敗を減らすことができます。
2022.04.28
料理を科学で考えよう

梅酒や果実酒が漬かる仕組み-2 溶解と拡散、浸透再び

手軽に作れる梅酒や果実酒の仕組みを理解すると、失敗知らずで、よりおいしい梅酒が作れます。第二、三章のキーワードは溶解と拡散、そして浸透です。
2022.04.28
料理を科学で考えよう

梅酒や果実酒が漬かる仕組み-1 浸透と半透膜の働き

手軽に作れる梅酒や果実酒。その仕組みを理解すると、失敗知らずで、よりおいしい梅酒が作れます。キーワードは浸透と半透膜です。
2022.04.28
料理を科学で考えよう

氷砂糖なしで梅酒、果実酒 上白糖で果実酒を作る実験

梅酒づくりに氷砂糖は必須といわれますが、上白糖などの砂糖でも大丈夫です。入れるタイミングを間違えなければ、氷砂糖なしで梅酒が作れます。
2022.04.26
料理を科学で考えよう

オーバーナイトオーツとインスタント調理 ポリッジの比較

オーバーナイトオーツは、水とオートミールを混ぜてすぐに調理したポリッジとなにが違うのでしょうか?電子レンジで調理した結果を比較をします。
2022.03.16
料理を科学で考えよう

オーバーナイトオーツの作り方 美味しくない?温める?

オーバーナイトオーツの作り方を考えます。食べる前に加熱する必要はあるの?美味しくないって本当?味と栄養について考えました。
2022.03.16
料理を科学で考えよう

オートミールって何?種類、分類、特徴と主な食べ方

オートミールとは、オーツ麦を蒸して潰したもの。ロールドオーツやインスタントオートミールなど、いろいろな種類があり、食べ方も様々です。
2022.03.16
料理を科学で考えよう

中華麺・うどん・パスタの違いと重曹パスタの仕組み

在外邦人の中で有名な裏ワザのひとつに「重曹パスタ」あります。私もよく使っているこの裏ワザ、科学的にどういう仕組みで起こるのでしょうか?
2022.03.16
料理を科学で考えよう

捏ねるパンと捏ねないパンの違い パンをこねる意味は?

こねるパンとこねないパンの違いは、グルテンをどう作るか、です。パンをこねることでグルテンができるまでの時間が短縮できます。グルテンは捏ねなくてもできます。
2022.03.15
料理を科学で考えよう

小麦粉と料理の関係 強力粉や薄力粉、粒の大きさの影響

小麦粉のタンパク質量と粒径は料理に大きく関係します。うどん、天ぷら、パン、ケーキなどは特に注意が必要です。
2022.03.14
フィンランドで買える食材

小麦粉は粒の大きさも大切 性質と料理への影響

小麦粉の粒の大きさによって、グルテンのできやすさなど性質が変わります。フィンランドでは、小麦粉は粒の大きさで分類されます。
2022.03.14
料理を科学で考えよう

強力粉と薄力粉 違いはタンパク質量 性質と料理への影響

日本では、小麦粉を薄力粉や強力粉と分けますが、これは小麦粉のタンパク質の量に基づいた分類です。それぞれの性質や、料理への向き不向きをまとめました。
2022.03.14
料理を科学で考えよう

だしの素はインスタントだし汁 使い方と分量、代用

だしの素を一言で表すと、美味しく味付けされたインスタントのだし汁です。だし汁を作るときだけでなく、料理にも便利。使い方や分量、代用、味の素との違いをまとめました。
2022.03.10
料理を科学で考えよう

味の素とは 成分、使い方、代用とだしの素との違い

混同しがちなだしの素と味の素は全く違う調味料で。だしの素は、インスタントのだし、味の素は、うま味だけを加える調味料、塩や砂糖の仲間です。味の素の成分、使い方、代用についてもまとめました。
2022.03.03
料理を科学で考えよう

減塩ノススメ 簡単な減塩のコツとおすすめ調味料&レシピ

食塩には代替品がありません。美味しく減塩するコツを、美味しさの仕組みから考えます。おすすめの調味料やレシピも紹介します。
2022.03.02
料理を科学で考えよう

小麦粉の話 強力粉と薄力粉、粒径、使い分け、各国の違い

フィンランドには強力粉しかありません。粒の大きさで用途が決まります。日本はタンパク質量による分類です。アメリカ、ドイツはどうでしょう?
2022.03.02
フィンランドで買える食材

フィンランドは強力粉だけ 各国の小麦粉の分類方法

フィンランドには強力粉しかありません。粒の大きさで用途が決まっています。日本はタンパク質量です。アメリカ、ドイツ、フランスはどうでしょうか?
2022.02.21
料理を科学で考えよう

あぶらは味だった ポテチが美味しい理由と第六の味の話

私たちは、塩味、甘味、酸味、苦味、うま味の5つを味として感じています。そして、将来第六の味として認められるだろうものがあります。あぶらです。
料理を科学で考えよう

しょっぱいって何?食塩の代替品がないって本当?

ヘルシーといわれている和食の唯一の欠点は食塩の量です。ではしょっぱいとは?食塩の代替品はないの?掘り下げて考えていきます。
海外で〇〇を食べる

調整豆乳で豆腐を作る 豆乳の選び方と木綿豆腐の作り方

無調整豆乳が売られていない海外でも、市販の豆乳を使って豆腐が作れます。豆乳を選ぶときは、必ず成分表示を確認してください。このレシピは、材料が水と大豆のみの豆乳から作るなめらかな木綿豆腐です。
2021.12.20
Follow our SNS
タイトルとURLをコピーしました