オーバーナイトフォカッチャ カンパーニュより簡単なこねないパン

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こねないパンでフォカッチャも焼ける

もっと加水率(小麦粉に対する水の割合)を上げてみたいと思い、いろいろなパターンで試しました。

加水率85%を超えるとかなり成形が難しくなります。カンパーニュにしても二次発酵中に潰れてしまって、高さが出ません。

それなら、もともと薄いパンにしようと思い、フォカッチャを作ることにしました。

できるだけ加水率を上げたかったのですが、100%にすると穴をあけてもすぐに閉じてしまうし、思ったようなふかふかの焼き上がりになりませんでした。

一番よかったのが、このレシピの加水率90%です。

生地がベタベタなので、直接手で触ると大変なことになります。オリーブオイルかけて、なでるように成形するのがポイントです。

オーバーナイトフォカッチャ カンパーニュより簡単なこねないパン

こねないパンはカンパーニュが有名ですが、フォカッチャならもっと簡単に、鍋がなくてもできます。外はパリパリ、中はもちもち食感のフォカッチャです。
Prep Time5 mins
Rest Before Cook12 hrs
Cook Time30 mins
Keywordパン
Servings300 g 小麦粉使用
INGREDIENTS
パン生地
  • 強力粉 300 g
  • 270 g
  • 4 g
  • ドライイースト 1 g
成形
  • オリーブオイル 1 大さじ
調味料の体積⇔重さ換算表
EQUIPMENT
ボウル
シリコンヘラ
ラップ
クッキングシート
INSTRUCTION
下準備
  • ボウルに強力粉、塩、ドライイーストを入れ、軽く混ぜる。
  • 水を入れる。
  • 粉っぽさがなくなり、一つにまとまるまでへらで混ぜる。
  • ラップをして、15-25℃の室温で一晩、12時間程度寝かせる。(*2)
成形・焼成

コメント

タイトルとURLをコピーしました