フィンランドの伝統的なクリスマス料理のレシピ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フィンランド料理は、東はロシア、西はスウェーデンの影響を受けています。地域によっていろいろな料理があります。ですから、クリスマス料理といっても地域によって多少差があるでしょう。

わたしのパートナーはオウル出身です。ここでは、わたしの体験した、フィンランド北部のクリスマス料理を中心に紹介します。順次追加していきますので、どうぞお見逃しなく。

スポンサーリンク

前菜=箱料理

どの地域でも共通して食べられているのが、箱料理と呼ばれるキャセロールです。箱=laatikkoに入れてじっくり焼き上げた前菜です。黒蜜を使っているのでほんのり甘味があり、スパイスの香りがクリスマスを感じさせる料理です。
有名なものはポテト、にんじん、ルタバガ、そしてレバーです。
じゃがいもキャセロール フィンランドのクリスマス料理
フィンランドのクリスマスの定番、Laatikko=箱料理。そのうちの一つ、甘くておいしいじゃがいもキャセロールです。手間はかかりますが、お味は絶品。舟和のいも羊羹を思い出させる美味しさです。
にんじんキャセロール フィンランドのクリスマス料理
フィンランドのクリスマスの定番、Laatikko=箱料理。そのうちの一つ、ほんのり甘いにんじんキャセロールです。にんじんと、なんとお米の入ったラーティッコ。どこか懐かしい気持ちになる味です。
ルタバガキャセロール フィンランドのクリスマス料理
フィンランドのクリスマスの定番、Laatikko=箱料理。そのうちの一つ、ほんのり甘いルタバガキャセロールです。ルタバガはかぶの一種。ルタバガの優しい甘さと、スパイスの香りがくせになる美味しさです。
スポンサーリンク

サラダ

スポンサーリンク

サーモン

スポンサーリンク

クリスマスハム

クリスマスの代名詞ともいえるクリスマスハム=Joulukinkku。10月ごろから、スーパーの冷凍コーナーでは大きなクリスマスが売られています。
冷凍のものを買ってきて、各家庭でじっくり焼き上げるのが定番です。マスタード=sinappiをつけていただきます。

スポンサーリンク

ミルク粥&フルーツスープ

スポンサーリンク

クリスマスケーキ

スポンサーリンク

クリスマスタルト

クリスマスタルト=Joulutorttuも、クリスマス料理の定番。市販のパイ生地に切り込みを入れ成形し、ジャムをせて焼くだけでできる簡単なお菓子です。このジャムもやはりプルーンが定番。ほかにもアプリコット、りんごなどを使います。
フィンランドのクリスマスタルト ヨウルトルットゥ
フィンランドをはじめ、北欧でよく見かける伝統的ななクリスマスタルト、ヨウルトルットゥJoulutoruttuです。パイ生地の上に色々な種類のジャムがのった、見た目も味も最高の一品です。あんこをのせる日本風アレンジもあります。
スポンサーリンク

ジンジャーブレッド

スポンサーリンク

グロッギ

スポンサーリンク

フィンランドのクリスマスレシピ一覧

グラービロヒ フィンランドの塩漬けサーモン グラブラックス
プラムケーキ フィンランドのクリスマスケーキ 卵不使用
グロッギ Glögi フィンランドのホットワイン・グリューワイン
フィンランドのデーツケーキ コーヒー風味orグロッギ風味
フィンランドのスパイスケーキ ジンジャーブレッドスパイスケーキ
フィンランドの伝統的なクリスマス料理のレシピ
フィンランドのポテトサラダ ピクルス&りんご入り
フィンランドのジンジャーブレッドクッキー ピパリカック
にんじんキャセロール フィンランドのクリスマス料理
ジンジャーブレッドスパイスの作り方 お菓子やラテに
冷凍きのこで フィンランドのきのこサラダ Sienisalaatti
フィンランドのクリスマスタルト ヨウルトルットゥ
柿とブルーチーズのジンジャーブレッドカナッペ
ミルク粥 フィンランドの伝統的なクリスマス料理
もちもちフルーツスープ フィンランドのクリスマススープ
ルタバガキャセロール フィンランドのクリスマス料理
じゃがいもキャセロール フィンランドのクリスマス料理

コメント

タイトルとURLをコピーしました