中華丼

スポンサーリンク

中華丼というと、きくらげ、たけのこ、うずらの卵など手に入れにくい食材がいくつかあります。もちろん、それらがあるに越したことはないのですが、家にある材料で作ろう、となった場合、絶対に必要な食材は何か?を考えてみました。

豚肉はうま味を出すのに欠かせませんが、もちろん使わなくても問題ありません。
食感、味を考えたときに、にんじん、きのこ類、チンゲン菜または白菜は必須といえるでしょう。彩りを考えると、赤、オレンジ、緑色があるとベストです。緑色に関しては、ねぎ、芽キャベツ、キャベツなど様々な選択肢が考えられます。いろいろな食材を試して、お好みの中華丼を作ってみてください。

中華コンソメは、アジアンスーパーの中華食材のコーナーに、味の素やマギーブイヨン、クノールの製品が売られていました。味覇などの気の利いたものは日本から持ってくるのがよさそうです。ad
Knorr Bouillon Gran Chicken 35.3 ounce (Pack of 2)
New Knorr Bouillon, Granulated, Chicken Flavored, 35.3-ounce Jar(2pk) …

中華丼

簡単で美味しい中華丼を、手に入る食材で作りませんか。冷蔵庫にある食材のうち、何を入れたらいいのか?味、食感、彩りから考えてみました。
Prep Time0 mins
Cook Time15 mins
Servings2
INGREDIENTS
ご飯
材料
  • 豚肉 (薄切り) 200 g
  • 赤パプリカ 50 g
  • にんじん 50 g
  • チンゲン菜 100 g
  • 白菜 100 g
  • マッシュルーム (またはお好きなきのこ) 50 g
  • にんにく (ひとかけ) 5 g
  • ごま油 1 小さじ
調味料
  • しょうゆ 2 小さじ
  • 中華コンソメ 2 小さじ
  • かたくり粉 1 大さじ
  • 100 mL
調味料の体積⇔重さ換算表
INSTRUCTION
  • にんにくはみじん切り、にんじんは薄切り、他の材料は1cm幅に切っておく すべての材料の長さを3㎝程度でそろえておくとよい
  • ごま油とにんにくをフライパンに入れ、強めの中火で加熱する
  • フライパンが温まったら豚肉を入れる
  • 片面が焼けたら豚肉を裏返し、にんじん、赤パプリカとマッシュルームの順で重ねて入れる 最後にチンゲン菜と白菜でふたをするように入れ、しばらく加熱する
  • ある程度火が通ったら、しょうゆ小さじ1と中華だしの素小さじ1を入れ、よく混ぜる
  • 水、かたくり粉、しょうゆ小さじ1、中華だしの素小さじ1を混ぜ、フライパンに注ぎすぐに混ぜ、火を止める
  • どんぶりにご飯とともに盛り付けて出来上がり
NOTES
●中華丼というと、きくらげ、たけのこ、うずらの卵など手に入れにくい食材がいくつかあります。もちろん、それらがあるに越したことはないのですが、家にある材料で作ろう、となった場合、絶対に必要な食材は何か?を考えてみました。
●豚肉はうま味を出すのに欠かせませんが、もちろん使わなくても問題ありません。
食感、味を考えたときに、にんじん、きのこ類、チンゲン菜または白菜は必須といえるでしょう。彩りを考えると、赤、オレンジ、緑色があるとベストです。緑色に関しては、ねぎ、芽キャベツ、キャベツなど様々な選択肢が考えられます。いろいろな食材を試して、お好みの中華丼を作ってみてください。
●中華コンソメは、アジアンスーパーの中華食材のコーナーに、味の素やマギーブイヨン、クノールの製品が売られていました。味覇などの気の利いたものは日本から持ってくるのがよさそうです。
Knorr Bouillon Gran Chicken 35.3 ounce (Pack of 2)
New Knorr Bouillon, Granulated, Chicken Flavored, 35.3-ounce Jar(2pk) …

コメント

タイトルとURLをコピーしました