簡単にうま味アップ 便利な冷凍きのこ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

冷凍するとグアニル酸が増える

この冷凍きのこの美味しい使い道が、フィンランドのきのこサラダ、sienisalaattiです。フィンランドでは塩漬けのきのこが使われることが多いですが、わざわざ缶詰を買ってこなくても、家できのこを冷凍して作れるので気に入っています。
冷凍きのこで フィンランドのきのこサラダ Sienisalaatti
フィンランドできのこサラダ=sienisalaattiといえば、このきのことサワークリームのサラダです。パンやクラッカーにのせていただきます。

冷凍すると、色が変わるきのこもあります。例えばマッシュルーム。真っ白のマッシュルームが、冷凍するとかなり黒っぽくなります。味は美味しいので問題ありません。

冷凍きのこは、食べやすい大きさに切ってから冷凍すると、そのまま調理に使えます。もしも解凍場合は、うま味たっぷりのエキスがたくさん出てきますので、そのエキスもぜひ使ってください。

便利な冷凍きのこ 簡単にうま味アップ

きのこは冷凍すると、グアニル酸といううまみ成分が増加します。干しシイタケが美味しいのはこのグアニル酸のおかげ。ほかのきのこでもうま味成分がぐんと増えます。
Prep Time0 mins
Cook Time5 mins
Rest After Cook6 hrs
Servings100 g
INGREDIENTS
  • お好きなきのこ 100 g
調味料の体積⇔重さ換算表
EQUIPMENT
包丁
まな板
ビニール袋
INSTRUCTION
  • きのこを食べやすい大きさに切る。
  • ビニール袋に入れて冷蔵庫で凍らせる。
  • 使う時は、凍ったまま料理する。
NOTES
フィンランドでは塩漬けのきのこの缶詰を使って、きのこサラダを作ります。ですが、塩分が多くて味もさほど良くないので、私はこれを冷凍きのこで作っています。
冷凍きのこで フィンランドのきのこサラダ Sienisalaatti
フィンランドできのこサラダ=sienisalaattiといえば、このきのことサワークリームのサラダです。パンやクラッカーにのせていただきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました