フィンランドのコケモモパイ 簡単クランブルケーキ

スポンサーリンク

フィンランドの代表的なベリー、コケモモをつかったPuolukkapiirakka=コケモモパイのレシピです。面倒なイメージのクランブルケーキが、驚くほど簡単にできます。

スポンサーリンク

フィンランドはなんでもパイ

わたしの中ではこのレシピはケーキなのですが、ユハニに言わせるとPuolukkapiirakka=「こけももパイ」だそうです。でも、この前作ったのもPuolukkapiirakkaだったよね、というと、あれはRahkaを使っているからPuolukkarahkapiirakka=「rahka入りのこけももパイ」、これはこけももパイ、とのことです。
フィンランドのリンゴンベリーパイ コケモモのタルト
ベリーの国フィンランドでも、旬の時期は長くありません。冷凍のベリーでタルトを作ると、生地に色が染み出しやすいので、それを逆手にとってピンク色の可愛いリンゴンベリーパイを焼きました。

それでも、やはり私の中ではケーキです。

何でもたくさん作る

レシピではケーキ型に入れてかわいらしく焼いています。ですが、フィンランドではこの2-3倍の分量を、天板に流し込んで大量に作ります。おしゃれなケーキというよりも、ちょっとおやつにつまむようなケーキだそうです。フィンランド人、シナモンロールもパイも、一度にたくさん作ります。
二次発酵なし フィンランドのシナモンロール
フィンランドのシナモンロールは食感で二種類に分けることができます。こちらは二次発酵なし、しっかり食感のシナモンロール、KORVAPUUSTIです。

人気のフィンランド料理はこちらです。

フィンランドのオートミールクッキー 簡単美味しいクッキー
フィンランドのブルーベリーパイ ラズベリーパイ
二次発酵なし フィンランドのシナモンロール
フィンランドのスパイスケーキ ジンジャーブレッドスパイスケーキ

レシピ

フィンランドのコケモモパイ 簡単クランブルケーキ

フィンランドの代表的なベリー、コケモモをつかったPuolukkapiirakka=コケモモパイのレシピです。面倒なイメージのクランブルケーキが、驚くほど簡単にできます。
Prep Time0 mins
Cook Time45 mins
Keywordお菓子
Servings1 個 21cmケーキ型
INGREDIENTS
  • 牛乳 (無脂肪でない) 100 g
  • お酢 (5%のもの) 10 g
  • ブラウンシュガー 10 g
  • たまご 1
  • バニラエッセンス
クランブル
  • バター 75 g
  • 強力粉 150 g
  • ブラウンシュガー 50 g
  • 重曹 1 小さじ
トッピング
  • コケモモ (冷凍可) 75 g
調味料の体積⇔重さ換算表
EQUIPMENT
電子はかり
ボウル
シリコンヘラ
21cmケーキ型
クッキングシート
INSTRUCTION
下準備
  • オーブンを200℃に予熱する。
  • ケーキ型にクッキングシートを敷く。
クランブル生地
  • バターを溶かす。
  • 溶かしたバターに強力粉、ブラウンシュガー、重曹を入れ、混ぜる。ぼそぼそとしたかたまりになったら混ぜるのをやめる。一部は後で生地に入れる。
生地

コメント

タイトルとURLをコピーしました