フィンランドのジンジャーブレッドクッキー ピパリカック

スポンサーリンク

フィンランドのクリスマスの定番、ジンジャーブレッドのレシピです。各家庭でいろいろな味がありますが、このレシピは甘さ控えめです。ジンジャーブレッドスパイスの作り方もあわせてどうぞ。

スポンサーリンク

ジンジャーブレッドはクリスマスの香り

ジンジャーブレッドを焼いていたら、ユハニが「クリスマスの香りがする」といっていました。それくらい、フィンランド人にとってはクリスマスの象徴的存在。
それぞれの家庭でそれぞれの味があるそうです。市販のものはサクサクとした食感が多いので、私は少し厚めに、しっとりとした食感に焼き上げています。もちろんスパイスも手作りです。
ジンジャーブレッドスパイスの作り方 お菓子やラテに
フィンランドやヨーロッパのお菓子のレシピによく出てくる、ジンジャーブレッドスパイス。日本ではなかなか手に入れることができませんが、数種類のスパイスをミックスするだけで簡単に作れます。

もちろん、クリスマスまで飾っておきたいなら、しっかりと焼いて水分を飛ばした方がいいです。ですが、二人ともジンジャーブレッドが大好きなので、焼いたそばからなくなってしまいます。

冷凍保存&アレンジレシピ

このレシピの分量でも、かなりたくさんジンジャーブレッドが焼けます。私は1/3ずつ使って、残りは冷凍しています。使う前日に冷蔵庫に入れて解凍してください。

また、ジンジャーブレッドといえば、ユハニが教えてくれた「柿とブルーチーズを載せる」というレシピが最高においしいです。意外な組み合わせですが、あまじょっぱい味で、手が止まらなくなってしまいます。
柿とブルーチーズのジンジャーブレッドカナッペ
ジンジャーブレッド、ブルーチーズ、柿でクリスマスの食卓にぴったりのカナッペを作りませんか?最近よく目にするブルーチーズと柿の組み合わせですが、フィンランドでは定番。ジンジャーブレッドと合わせるとさらに美味しくなります。

ちなみに、フィンランドにも柿はあります。ちょっと縦長の形をしていますが、日本のものと同じように、甘くておいしい柿です。

人気のフィンランドのクリスマス料理のレシピはこちらです。

フィンランドのスパイスケーキ ジンジャーブレッドスパイスケーキ
フィンランドのクリスマスタルト ヨウルトルットゥ
グロッギ Glögi フィンランドのホットワイン・グリューワイン
フィンランドのデーツケーキ コーヒー風味orグロッギ風味

人気のフィンランド料理はこちらです。

フィンランドのオートミールクッキー 簡単美味しいクッキー
フィンランドのブルーベリーパイ ラズベリーパイ
二次発酵なし フィンランドのシナモンロール
フィンランドのスパイスケーキ ジンジャーブレッドスパイスケーキ

レシピ

フィンランドのジンジャーブレッド、クリスマスクッキー、ピパルカック

フィンランドのクリスマスの定番、ジンジャーブレッドのレシピです。各家庭でいろいろな味がありますが、このレシピは甘さ控えめです。ジンジャーブレッドスパイスの作り方もあわせてどうぞ。
Prep Time30 mins
Rest Before Cook6 hrs
Cook Time30 mins
Keywordお菓子
Servings3 枚 天板
INGREDIENTS
  • バター 150 g
  • 黒蜜 100 g
  • ブラウンシュガー 80 g
  • ジンジャーブレッドスパイス 4 小さじ
  • たまご 1
  • 強力粉 350 g
  • 重曹 1 小さじ
調味料の体積⇔重さ換算表
EQUIPMENT
電子はかり
計量スプーン
シリコンヘラ
ビニール袋
シリコンマット
めん棒
型抜き
クッキングシート
INSTRUCTION
下準備
  • 強力粉と重曹を混ぜておく。
生地作り
  • 鍋にバター、シロップ、ブラウンシュガー、スパイスを入れ、中火にかける。
  • よく混ぜながら、砂糖を溶かす。
  • 火からおろし、粗熱をとる。
  • たまごを入れ、よく混ぜる。
  • 粉類を入れ、よく混ぜる。
  • 生地を袋に入れ、平らにし、冷蔵庫で6時間以上寝かせる。
成形準備
  • 成形する30分前に、生地を冷蔵庫から取り出しておく。
  • オーブンを200℃に予熱する。
成形

コメント

タイトルとURLをコピーしました