こねないパン オーバーナイトでプチフランスパン

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こねないパンで成形もできる

こねないパンも、成形ができればバリエーションが広がります。加水率80%以上になるとかなり扱いにくいので、少し割合を落として、70%で試してみたところ、かなり扱いやすい生地になりました。
丸めるだけのプチパンなら、初心者でもうまくできると思います。

鍋不要、霧吹き必須

カンパーニュは鍋に入れて加熱することで、霧吹きをしなくてもパリパリにしあがりました。このプチフランスパンは、天板にそのまま載せているので霧吹きは必須です。3、4回、軽く霧吹きしてあげるだけで、バリバリの食感になります。

こねないプチフランスパン オーバーナイトでプチパン

カンパーニュで有名なこねないパン。加水率を抑えると、生地が扱いやすくなって成形もできます。材料を混ぜて一晩寝かせ、長時間熟成させることで、驚くほど美味しいパンになります。生地を分割して丸めるだけでできるハイクオリティなプチフランスパンです。
Prep Time10 mins
Rest Before Cook12 hrs
Cook Time1 hr
Keywordパン
Servings300 g 小麦粉使用
INGREDIENTS
  • 強力粉 300 g
  • 210 g
  • 4 g
  • ドライイースト 1 g
調味料の体積⇔重さ換算表
EQUIPMENT
電子はかり
ボウル
ラップ
シリコンヘラ
シリコンマット
ふるい
スケッパー
包丁
霧吹き
クッキングシート
INSTRUCTION
下準備
  • ボウルに強力粉、塩、ドライイーストを入れ、軽く混ぜる。
  • 水を入れる。
  • 粉っぽさがなくなり、一つにまとまるまでへらで混ぜる。
  • ラップをして、15-25℃の室温で一晩、12時間程度寝かせる。(*2)
成形・焼成
NOTES
霧吹きを忘れないでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました