ラスキアイスプッラ・セムラ フィンランドの菓子パン

スポンサーリンク

ラスキアイスプッラは四旬節の際に食べられる、スライスしたパンに、ホイップクリームとフィリングが入った人気のお菓子です。

スポンサーリンク

フィンランド冬の風物詩

1月半ばごろから店頭に並び始めるラスキアイスプッラ。お隣のスウェーデンではセムラと呼ばれるこのお菓子は、四旬節の際に食べられるものです。

もっとも伝統的な味は、ホイップクリームとアーモンドペーストの組み合わせ。市販のマジパンを挟んだものもありますが、せっかくなのでアーモンドペーストも手作りすると、より美味しくなります。

アレンジ色々

アーモンドクリームだけでなく、ジャムを挟んだものもとてもポピュラーです。そして最近ではチョコクリームやヌテラを挟んだり、二段重ねにしたりと、色々なバリエーションがあります。

それならばと、日本風のラスキアイスプッラを作りました。これが流行ってくれれば、フィンランドでも手軽に抹茶とあんこが楽しめるのになぁ、と思っています。

レシピ

ラスキアイスプッラ セムラ フィンランドの菓子パン

ラスキアイスプッラは四旬節の際に食べられる、スライスしたパンに、ホイップクリームとフィリングが入った人気のお菓子です。様々なバリエーションがあるラスキアイスプッラ、ここではフィンランドでも楽しめる、日本風のあんこ、抹茶テイストを紹介します
Prep Time0 mins
Cook Time10 mins
Servings2 人分
INGREDIENTS
  • お好みのパン (詳しくはレシピ参照)
  • お好みのフィリング (詳しくはレシピ参照)
  • ホイップクリーム
調味料の体積⇔重さ換算表
INSTRUCTION
作り方
  • パンの上1/2-1/3を切り取る。
  • ホイップクリーム、フィリングをトッピングする。フィリングを中央にのせ、その周りをホイップクリームで囲むことが多い。
  • 切り取った部分をのせて出来上がり。
NOTES
1月半ばごろから店頭に並び始めるラスキアイスプッラ。お隣のスウェーデンではセムラと呼ばれるこのお菓子は、もともと四旬節の際に食べられていたものです。
伝統的なホイップクリームとマジパンの組み合わせだけでなく、最近ではジャムやチョコクリーム、二段重ねのラスキアイスプッラなど、色々なバリエーションがあります。それならば、と日本風のラスキアイスプッラを作りました。これが流行ってくれれば、フィンランドでも手軽にあんこが楽しめるのになぁ、と思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました