ポートフォリオ

スポンサーリンク

私あひは、Piece of Oishiのオーナーです。Piece of Oishiは、ただのレシピブログではありません。科学の知識と分析に基づいた、料理と科学のブログです。

スポンサーリンク

経歴

私は日本出身で、現在はフィンランドに住んでいます。

大学と大学院で材料化学を専攻し、工学の修士と、理科教員免許を取得しました。

日本の中学校、高校で理科・化学の教員を5年勤めました。

業績

Piece of Oishiというブログを運営しています。Piece of Oishiは、ただのレシピブログではありません。料理を科学的に考え、分析しています。

  1. 海外で作れる和食のレシピ
    和食は、みりん、酒、めんつゆなど、日本独特の材料を多く使います。しかしそれらは、海外では手に入れることが難しかったり、手に入れられなかったりします。私は、世界中どこにいても作れるような、和食のレシピを作っています。
    Piece of Oishi - 海外簡単に作れる みりんなし・酒なし和食レシピ -
    みりんなし・酒なし、海外で簡単に作れる和食レシピです。レシピ以外にも、料理の科学や、海外で使える料理の裏ワザなどを紹介します。
  2. どこでも作れるフィンランド料理のレシピ
    フィンランド料理も同様に、フィンランド独自の食材を使います。私は、世界中どこにいても作れるような、フィンランド料理のレシピを作っています。
    日本でも作れるフィンランドのレシピ
    日本で手に入る食材で作れるフィンランド料理のレシピです。フィンランドの食材は、小麦粉やお酢など、日本の普通とはちょっと異なるものがあります。食材の選び方から丁寧に解説しています。
  3. 料理の科学
    料理は、最も身近な科学です。少し科学的に考えるだけで、料理が劇的に簡単になることもあります。
    私は、パンをこねる理由を理解し、それに基づいて、こねないで作るうどんのレシピを作りました。
    料理を科学で考えよう
    たくさんあるレシピの中からどれを選ぼう?そんな時に助けてくれるのが料理の科学です。うま味ってなに?調味料はどう使うの?料理の科学の基本を押さえれば、毎日の料理がもっと楽に、おいしく、楽しくなります。科学が苦手でも大丈夫。わかりやすく、かみ砕いて説明しています。

能力

私は、リクエストに応じたレシピを作ることができます。リクエストとは、材料や、ターゲットを指します。特に、特定の層の好む味覚を分析し、味付けをすることができます。

私は、科学的に料理を分析したり、実験したりすることで、料理の科学に関する記事を書くことができます。

私は、フィンランド在住というメリットを活かし、フィンランド人の好む味付けや、フィンランドでの商品展開のサポートができます。

連絡

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Follow our SNS
Piece of Oishi
タイトルとURLをコピーしました